受け入れボランティアインターン運営の
検討開始

特定非営利活動法人アイセック・ジャパン(以下アイセック)事務局は、アイセック史上初、受け入れボランティアインターンシップ運営の検討を本格的に開始いたします。
本件は、6月12日に閉会いたしました平成28年度夏期国内総会にて決議されております。

従来アイセックは、ビジネスインターンシップ(企業におけるインターンシップの実施)のみを運営してまいりました。
しかし、2020年度までの中長期方針策定にともない、学校・NPOなどのソーシャルセクターと協働し、直接的な社会課題の解決を目指していくことが欠かせないと判断いたしました。

今後はまず、平成28年10月12日より開催されます秋期国内総会にむけ、ビザやアイセック内部制度の調査を行ってまいります。