【プレスリリース】特定非営利活動法人地域創生機構と特定非営利活動法人アイセック・ジャパンが業務提携締結

2018年5月15日

特定非営利活動法人アイセック・ジャパン

特定非営利法人地域創生機構

特定非営利法人地域創生機構と
特定非営利法人アイセック・ジャパンが
業務提携締結

情報発信プラットフォームを通じて
地域の魅力を世界へ発信

 

特定非営利法人地域創生機構(本部:東京都太田区、代表理事:下泉和也、以下「地域創生機構」と特定非営利活動法人アイセック・ジャパン(本部:東京都新宿区、会長:各務茂夫、以下「アイセック・ジャパン」)は2018年5月14日に業務提携を締結し、山梨県や周辺地域の観光産業の活性化のため、主要都市の影に隠れている地方の魅力を発見し、情報発信プラットフォームを通じて世界へ発信していく活動を展開することをお知らせいたします。

1.業務提携の背景

2020年の東京オリンピックを背景に、訪日外国人観光客が年々増加しています。訪日の需要が高まる今こそ、主要都市だけではなく地方にも足を運んでもらい、その魅力を感じてもらうことは地方の観光産業活性化の大きなチャンスになります。アイセック・ジャパンといたしましても、日本に来る学生を対象に地方創生を目的としたインターンシップを数多く開発しています。しかしながら、インターンシップに参加した学生が、海外の人々に向けて地域の魅力を発信する母体がなく、参加学生及びインターンシップの取り組みが海外の人々の元に届いていないことが課題としてありました。

2.業務提携の内容

本提携により、複数の外国人学生がアイセック・ジャパンによって山梨県や周辺地域に派遣され、サポートを受けながら活動します。地域創生機構による、山梨県周辺の企業との提携や外国人学生が各地を訪れるための手配を通じて、将来グローバルに活躍する人材を育成するとともに、外国人学生の目線で山梨県や周辺地域の隠れた魅力を探り、世界に向けて発信します。

・アイセック・ジャパンが地域創生機構に複数人のインターンシップ参加学生を派遣する。
・地域創生機構が山梨県や周辺地域の企業と提携し、留学生が観光地及び未発掘の地域を訪問する体験を提供。 海外の潜在的旅行客に向けて実際の体験を通じて発見した地域の魅力を発信をする情報発信プラットフォームOUR YAMANASHIを運営・管理。

 

 


■情報発信プラットフォーム OUR YAMANASHIについて

New Connections, New Values をコンセプトに、世界中の訪日外国人観光客に山梨の今と日常の生活を知ってもらうためのプラットフォームとなるように、山梨県でインターンシップ活動をしている留学生が山梨のユニークな文化やディープな観光情報、また彼らの就業体験の様子を発信しています。

URL: https://www.ouryamanashi.com

■特定非営利法人地域創生機構について

全国各地に眠っている素晴らしい産物などの「もの」や昔からの風習などの「コト」を掘
り起こし、日本全国に紹介していくことをモットーとして、インバウンド(訪日外国人観光客)を地方に招致して各地の活性化を図り、高齢化の課題を地方創生への「力」として捉えシニアと共に地方の活性化を図る。こんなプロジェクトを地域創生機構は推進しています。

<会社概要>
本部:特定非営利法人地域創生機構
設立:2003年7月1日
所在地:東京都大田区鵜の木2-8-4
代表者:下泉和也(理事)
URL:http://chiikisousei.com/index.html

主たる事業:
①インバウンド向け翻訳システム「DIGQR」の 開発・運用
②山梨県や周辺地域の魅力を発信するインバウンドプロジェクトの実施

■特定非営利活動法人アイセック・ジャパンについて

平和で人々の可能性が最大限発揮された社会の実現を目指し、海外インターンシップの運営を主幹事業とする世界最大の学生団体の日本支部。国際連合と提携し、持続可能な開発目標SDGsの達成に向けて協働しています。アイセック・ジャパンは1962年に設立され、現在国内では25の大学委員会で活動しています。若者が社会課題解決に向けたリーダーシップを磨く経験として海外インターンシップの設計・運営を行なっています。

<会社概要>
会社名:特定非営利活動法人アイセック・ジャパン
設立:1962年(2001年特定非営利活動法人各取得)
所在地:東京都新宿区新小川町4-16 飯田橋プラレールビル3F
代表者:各務茂夫(会長)
URL:http://www.aiesec.jp


【本リリースにおける連絡先】
◆特定非営利法人地域創生機構
担当:下泉
電話: 090-8962-5097
E-Mail:shimoizumi@aria.ocn.ne.jp

◆特定非営利活動法人アイセック・ジャパン
広報担当:中居・濱野
電話:03-6457-5806
E-Mail:info@aiesec.jp

電話:03-6457-5806  Fax:03-6457-5809  Email:info@aiesec.jp