アイセックと国連ミレニアムキャンペーン(UNMC)がパートナーシップを結びました!

2014年9月19日(水)にアイセックと国連ミレニアムキャンペーンがMDGsの達成に向けた協同のパートナーシップを結びました。アイセック・インターナショナルの代表を務めるヴィニシウス・ツグと国連ミレニアムキャンペーンのディレクターを務めるコリン・ウッズ氏が国際連合ニューヨークオフィスでサインしました。(下写真はその様子)

photo-31-e1413568686405-1014x487 パートナーシップ合意にサインするヴィニシアス・ツグ (左)とコリン・ウッズ氏 (右)
アイセックは、海外インターンシップ事業を通じて「平和で人々の可能性が最大限発揮された社会を実現すること」を目的に1948年に設立されました。現在、125カ国・地域に支部がおかれ、世界中で若いリーダー育成・輩出している世界最大の学生団体です。 アイセックと国連ミレニアムキャンペーンは、国連ミレニアム開発目標(MDGs)達成のためのアクション実行とポスト2015年開発目標に若者の声を反映させるためにキャンペーンを締結しました。 このパートナーシップでは、国連ミレニアム開発目標(MDGs)の1年後の達成に向けてアイセックが数多くの若者の行動を促し、持続可能な解決策を提示していきます。 具体的には、グローバルサーベイ ”My World Survey”や、世界中の若者の声を集める ”The World We Want 2015” 等のプロジェクトを実行していきます。 その協同プロジェクトの一環としてアイセックは先日ウェブサイト”Youth Speak”を立ち上げました。これは、若者が自分の可能性を最大限発揮するために、どのように教育や雇用の質を改善していくべきかということを”若者自身の声”として集めるものです。集まったデータは有識者や若者に共有され、若者の意見や課題を社会に発信するために活用されます。 今行動を起こし、”Youth Speak”に声を届けましょう。 あなたの声を聞かせてください! アイセックをもっと知りたい方はこちら アイセックHP: https://www.aiesec.jp/ YouthSpeak: http://youthspeak.aiesec.org YouthSpeak Survey: bit.ly/YouthSpeakSurvey 国連ミレニアムキャンペーンをもっと知りたい方はこちら UNMC: http://www.endpoverty2015.org Add your vote to MyWorld 2015 survey See the MyWorld results at Worldwewant2015.org

10月16日(木)京都新聞朝刊に記事が掲載されました(アイセック同志社大学委員会)

アイセック同志社大学委員会です。

10月16日(木)の京都新聞朝刊にアイセック同志社大学創立50周年記念式典についての記事が掲載されています!
ぜひご一読ください。

今年アイセック同志社大学委員会は設立50周年を迎えました。10月18日には、それを記念し式典を行いました。
式典では、村田学長による基調講演を始め、グローバルに活躍される企業の方や、
異国の地で精力的に活動してきたインターンシップ生による話しなどが行われました。
フォーラムでは、企業の方やOBインターンシップ生を交えて、今後必要とされるグローバル人材について話し合いました。

当日は盛況のうちに式典を終えることが出来ました、ご支援頂いている皆様、ありがとうございました。
今後ともアイセック同志社大学委員会を宜しくお願い致します。

2014年10月16日(アイセック同志社大学委員会)