新入生200名対象の関東合同合宿にて、JICA 宮坂和憲様にご登壇いただきました。

つくばグランドホテルにて行われたアイセックの新入生200名を対象とする合宿” East InDuction Conference”にて2017年6月3日、現在JICAに勤務されているアイセックOBの宮坂和憲様にご登壇いただきました。

宮坂さんは、アイセック慶應湘南藤沢委員会で受け入れ事業統括として2年間活躍された後、4年次に半年間休学してガーナでの長期インターンシップに臨みました。

1人の日本人学生がガーナの人たちに対して何ができるのか、考え、行動を続けることで1つ1つの成果を生み出したお話や、その経験からご自身の価値観や志がどのように形成されていったのかをお話ししてくださいました。

また、プレゼンが終了した後の振り返りワークでは、直接宮坂さんがアイセックの新入生のもとへ行き、質問に答えるなどの対応をしてくださいました。

実際に社会に出て活躍されているアルムナイの宮坂さんから実際にお話を伺えたことは、今後私がアイセックで活動をしていくにあたっての大きなモチベーションとなりました。

特に、宮坂さんが夏に実際にガーナへ行ったことが今の活動の原体験となっている、というお話を伺えたことで、この夏に挑戦する予定の海外インターンシップをできる限り有意義なものとし、自分の原体験を得たいという気持ちを強めることができました。

また、宮坂さんは「小さな組織を変えられない人に大きな世界を変えることはできない」とおっしゃっており、この言葉から、理想を掲げることは重要であるが、その実現に向けて”今”自分にできることを一つずつ着実にこなしていくことができなければ、その「理想」はただの空想で終わってしまう、と考えるようになりました

現代の社会において、「理想」を掲げることは難しいと思いますが、今回伺ったお話を思い出し、自分なりに理想を掲げてその実現に一歩ずつ着実に近づいていけるよう、行動していきたいです。

(慶應義塾大学委員会 1年 女性)

 

<イベント概要>

【日時】6月3日(土) 16時30分〜17時30分

【場所】茨城県/つくばグランドホテル

【参加人数】新入生約200名+上級生 60名

【ご講演内容】

・大学を休学して参加したガーナでの半年間の海外インターンシップ経験

・なぜJICAに勤務されているのか

・海外インターンシップとJICAでの経験で磨かれた自身の価値観・志

【登壇者詳細】

宮坂和憲

アイセック慶應湘南藤沢委員会にて受け入れ事業統括を2期年務めた後、4年次に休学してガーナへ半年間インターンシップに参加。現在JICA 南アジア部南アジア第二課にて活躍中。

過去のインタビュー記事はこちら!

http://voice.aiesec.jp/archives/5330

http://voice.aiesec.jp/archives/5408

*InDuction Conferenceの活動報告に関しては後日公開予定です。

Tsukuba Place Lab×アイセック筑波大学委員会 「What is a Leader?~ 理想の人材像とは~」

アイセック筑波大学委員会は2017年5月30日、コワーキングスペースTsukuba Place Labにて出張ミーティングを行いました。

Tsukuba Place Lab、合同会社 ToGo、茨城リバ邸、株式会社D Styleからゲストを迎え、「What is a Leader? ~理想の人材像とは~」というテーマでパネルディスカッション、懇親会を行いました。

 

モデレーターのTsukuba Place Lab 代表 堀下恭平さんを中心に、学生時代はどんなことをしていたか、人生の転換期はどんなときであったかなど、リーダーシップにつながる様々な経験をお話していただきました。

「覚悟を決めること」

これが何よりも全てを推進していく力であると話す守屋さん。

そして、そういった姿勢があれば周りも巻き込んでいける、ともおっしゃっていました。

メンバーも「覚悟」とはどんなものなのかを真剣に考えます。

 

第二部では、立食形式で懇親会を行いました。

各々が自分の意見を踏まえながら、パネルディスカッション中に比べより踏み込んだお話を伺いました。

 

自分の将来の夢について語る新入生のメンバー。

登壇者の方のお話が自分は今後アイセックでどのように活動していけばよいかの指針になったようです。

 

どの登壇者の方も

「リーダーシップとは各々が個性を発揮すること」と述べていました。

アイセックメンバーのひとりとして、多くの考えや意見を得ることで

「自分はどんな個性、ポテンシャルがあるのか」考える大きなきっかけになったことと思います。

 

【開催日】2017年5月30日(火) 18:45~ 22:45

【対象】アイセック筑波大学委員会のメンバー

【場所】Tsukuba Place Lab

【登壇者】

Tsukuba Place Lab 代表 堀下 恭平(ほりした きょうへい)

HP: http://tsukubaplacelab.com/

facebook: https://www.facebook.com/TsukubaPlaceLab/

 

合同会社 ToGo 共同代表 篠村 恭太(しのむら きょうた) / シノさん

HP: http://wagayado.com/

facebook : https://www.facebook.com/wagayado.hale

 

茨城リバ邸 管理人 木本 一颯(きもと かずさ) / ぷーさん

HP: http://liverty-house.com/ibaraki/

facebook : https://www.facebook.com/reset.housee

こちらぜひご協力お願いします!! ↓

https://camp-fire.jp/projects/view/26935

 

 

 

 

 

株式会社D Style取締役 健幸エンターテイナー 守屋 俊甫(もりや しゅんすけ)

HP: https://www.s-dstyle.com/

facebook : https://www.facebook.com/

TsukubaGYM 守屋俊甫公式WEBサイト:www.smoriya.com

ツクバあさん47:http://www.tsukuba47.net