Education Innovator Programme 2017

What’s EIP?

「教育という切り口で社会に向き合い、
『学び』のちからでイノベーションを起こす」

「教育を変えたい」
このまま就活をして、教育への問題意識を形にしていけるのだろうか。
そのまま教職をとって、子どもたちに本質的な教育ができるのだろうか。

動かない自分、変わらない教育。
思っているだけでは何も変わらない。
まだ何者でもない若者だからこそ、
常識に縛られず、本質的な教育を考え、
熱意を持ってチャレンジできる。

途上国で教育課題にアプローチする実践を通して、未来の”Education Innovator”を生み出していく。
それが、このEducation Innovator Programme。

3 Values of EIP

実践的な海外経験。

留学や語学研修とは一味違う、実践的なインターンシップ。
現地学校での英語の授業や文化教育、キャリア教育。
交渉次第ではクラスをもらえたり、課外活動に参加することもできます。

NPO法人Teach for Japanによる
スキルトレーニング

教育の専門機関Teach for Japanとタッグを組んで生まれたこのプログラムでは、
実際のインターンの現場で役立つスキルトレーニングを外部講師がレクチャー。
教育現場に派遣する前に必要とされるスキル知識マインド、
海外インターンシップの6週間を有意義にするためのコンテンツをお届けします。

同じ志を持った仲間に出会える

「教育」という切り口で全国から学生が集まります。
インターン先は別々ですが、プログラムを通してネットワークが形成されるのはひとつの醍醐味です。
インターン中にSkypeなどで連絡をしたり相談をすることもあるそうです。(OB談)