平成30年度専務理事兼事務局長選出のお知らせ

大学生を対象とした海外インターンシップの運営を行っている特定非営利活動法人アイセック・ジャパンは9月13日、平成30年度の専務理事 兼 事務局長を選出しましたのでお知らせします。

アイセック・ジャパンでは毎年、次年度の学生代表である専務理事 兼 事務局長へ立候補する学生を全会員約1,600名から募り、 選挙を開催して全国25大学委員会の委員長による投票で選出しています。

今年度は例年より1ヶ月早く、9月に選挙を実施しました。

本年度は2名の立候補がありました。 本選挙の結果および詳細は下記の通りです。なお、 本選挙の結果は2017年10月開催の秋期国内総会にて正式に承認されます。


【当選者】

牧原 宙哉 東京大学  法学部 第三類 3年(平成29年度 アイセック・ジャパン事務局 事務局次長 兼 経営企画・外部関係統括)

【立候補者】

牧原 宙哉 東京大学 法学部 第三類 3年(平成29年度 アイセック・ジャパン事務局 事務局次長 兼 経営企画・外部関係統括)

野村 太一朗 神戸大学 経営学部 3年(平成29年度 アイセック神戸大学委員会 委員長)

 

【開催期間】

選挙答弁:平成29年9月11日(月) 〜 13日(水)

投票:平成29年度 専務理事 兼 事務局長 選出 平成29年9月13日(水)

以上


平成30年度 専務理事挨拶

平素より大変お世話になっております。

この度次年度アイセック・ ジャパン学生代表に選出されました東京大学3年の牧原宙哉と申します 。

 

今、世界は歴史上類を見ない変革期に突入しています。

社会の変化スピードに既存のシステムがついていけなくなる中、新しい価値観を持った若者が社会を変えうる時代になっています。

今こそ若者がリーダーシップを発揮し、 社会を動かし変えていくことが必要です。

そのために一人でも多くの若者を、 社会課題解決のプロセスに巻き込むべく次年度もアイセックは若者 の人生が変わる原体験を社会に作り出してまいります。

そして、社会を構成する、あらゆる人や組織とPeace & Fulfillment of humankind’s potentialというビジョンのもとに共創する、若きリーダーたちの集団にアイセック自体がなっていく1年として いきます。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

 

牧原 宙哉

 

<特定非営利活動法人アイセック・ジャパンについて>

設立:1962年 所在地:東京都新宿区新小川町4-16 飯田橋プラレールビル3F

会長:各務 茂夫(東京大学教授 産学連携本部イノベーション推進部長)

URL:http://www.aiesec.jp/

126の国と地域に支部を持つ世界最大の学生団体であり、日本国内では25の大学委員会で活動しています。次代を牽引する人財の輩出を目指し、一定期間海外で就業体験を積む海外インターンシップを学生に提供しています。

< 本件に関するお問い合わせ先>

特定非営利活動法人アイセック・ジャパン 広報ブランド戦略局 担当:浅野

電話:03-6457-5806 Fax:03-6457-5809

Email:info@aiesec.jp