【開催報告】次年度経営層育成合宿〜Summer National Leadership Development Seminar2017〜

2017年9月11日から15日、アイセックの委員会に所属し、次年度経営層を志望するメンバー約100名を対象とした合宿 ”Summer National Leadership Development Seminar(以下夏NL)”を開催しました。

主な内容

所属する委員会や学年の違うメンバー4〜5人とメンター1人でグループが構成され、会期は進行しました。

主に「経営とは何か(Exective Value)」「AIESECとは何か(Core AIESEC)」「自分のリーダーシップとは何か(Your Leadership)」という3軸の元に会期を進めていきました。

 

 

【Exective Value】

”What’s Exective Board?”

グループ内のメンターが、自身の経営経験をもとに参加者に対して「経営層として自分が一番大事にしていること」「そのために取ってきた行動・捨てた行動によって生み出した成果や負の影響について話し、経営とは何かを実体験を元に学びました。

 

 

【Core AIESEC】

”Universal Values”

 ジョンソン・エンド・ジョンソン日本法人グループ様に”ジョンソン・エンド・ジョンソンにおける「Our Credo」の浸透”というテーマでご講演をしていただきました。

詳細:次期経営層約100名を対象にジョンソン・エンド・ジョンソン様に「Our Credo(我が信条)」に基づく経営に関するご講演をしていただきました。 – AIESEC in Japan

 

 

”DNA/Spica/Polaris”

アイセック・ジャパンが歩んできた歴史、2016年に策定された経営哲学と中長期方針”AJ2020”、他の24委員会との相対化により見えてきた委員会の固有性などの観点を踏まえ、自分が経営していく組織のコアコンピタンスが何かを考えていおきました。

 

【Your Leadership】

”Stardust Trial”

 会期中に自分の中で定義した経営者として発揮していきたいリーダーシップを仮説検証するために、経営のロールプレイングゲームを行いました。よりリアルな経営判断に近い形で経営判断に臨む体験を経ることで、自分が経営者として発揮していくリーダーシップを確固たるものにしていきました。

 

また、夏NL2017の一部として、次年度のアイセック・ジャパンの代表を決める選挙を実施しました。

平成30年度専務理事兼事務局長選出のお知らせ – AIESEC in Japan

 

最終日の9月15日は、慶應義塾大学日吉キャンパスに移動し「ICC×AIESECカンファレンス2017」に参加しました。

【学生・若手社会人注目】ICCx AIESEC カンファレンス 2017をLIVE配信で観よう! – 【ICC】INDUSTRY CO-CREATION

 

 

参加者の声

 

今回の合宿は自分を大きく変えた4泊5日でした。参加する前は自分は経営層ではなく広報ブランド統括をして1年間広報とブランドのことだけをやろうと考えていました。しかし合宿で出会ったメンターの方や、チームの仲間、同じ大学のみんなと話したりワークをして考える中で、自分がアイセックで何を成し遂げたいのかがわかったり、組織を経営したいと思うようになったり、大きな変化が自分の中にありました。ただ、自分が描く来年の活動を実現するにはあまりにも自分の至らないところが多いことも実感しました。これからしっかり”覚悟”をもって来年のアイセック神戸大学委員会を背負っていきます。

(神戸大学委員会  男性)

 

「リーダーシップスタイルは人それぞれ」「誰でもリーダーになれる」といった言葉をよく聞きますが、その意味をこんなにも身をもって体感したのはこの合宿が初めてでした。

アイセックの歩んできた道とそれを率いてきた多くのリーダーたちに思いをはせること、今この時、自分とも組織ともとことん向き合い、アイセックを率いているメンターの姿をみること、選挙に出馬していた候補人の描くアイセックの未来を共に見ようとすること、アイセックのこれからを創ろうとする自分に向き合い、共に創りたい仲間たちと想いを共有すること…。そんな体験の中で、それぞれの色や形はバラバラであるものの、私にはすべての人がリーダーに見えました。

この合宿のコンセプトである「ASTERISM」は、複数の星たちが天球上に形作るパターンを意味します。私たちの、ひとつの星としての輝きはまだまだ弱いけれども、仲間と共に描こうとするならば、新たな意味、新たな未来を創れると確かに感じました。会期で得た学びや想いを忘れず、覚悟をもって進んでいきたいと思います。

 

(名古屋市立大学委員会 女性)

 

次年度の経営層を育成するこの会期。参加するまで、私は来年度、委員会の経営層を目指す自信がありませんでした。しかし、全国から集まった志の高い仲間との出会いや、次年度のアイセック・ジャパンの代表を決める選挙を通して気持ちに変化が生まれました。

4泊5日、自分の弱みを言い訳に逃げていた経営層という選択に向き合いました。その結果、弱みを克服してでも目指したい理想の社会。切磋琢磨していきたい仲間。追いかけたい背中と出会うことができました。会期を通して得た学びを活かし、自分の委員会から今以上に若者に原体験を与え、社会に愛される組織を目指すために活動します。

 

(上智大学委員会 女性)

 

<イベント概要>

【日時】2017年9月11日(月)~15日(金)

【場所】

埼玉県:国立女性会館https://www.nwec.jp/

神奈川県:慶應義塾大学日吉キャンパス(15日のみ)

【参加人数】次年度経営層を担うアイセック・ジャパンのメンバー約100名+

現役/前年度経営層経験者25名

【内容】

・経営層とは何か

・アイセックとは何か

・自分のリーダーシップは何か

【ご協力】ジョンソン・エンド・ジョンソン株式会社

https://www.jnj.co.jp/index.html?nv=head