弊団体事務局長の高橋が、「ROLMO」に取材を受けました。

弊団体事務局長の高橋が、学生のロールモデルを発掘する「ROLMO」に取材を受けました。 記事は、コチラからご覧頂けます。 ////////////////////////////////////////////////////////////////////////// 【取材記事】「選んだ道でどれだけ頑張ったか」AIESEC日本支部事務局長 高橋 諒 ―Q1.これまでの活動についてお聞かせ下さい。 私は大学に入ってからこれまでAIESECという学生団体で、インドと日本を海外インターンシップで繋げる活動に従事してきました。なぜAIESECでの活動にのめりこんだかといいますと、たまたま1年生の夏に先輩にインドに来ないかと誘われ、連れていってもらったときに、どうしても忘れられない経験をしたからです。 というのも、僕たちの世代が生まれてから、日本は相対的に「右肩下がり」で進んできました。一方で、私がインドで見たのは、街が活気にあふれている様子でした。この様子を見て、インドは今後間違いなく伸びるだろうなと感じました。 ・・・・・・ //////////////////////////////////////////////////////////////////////////