【活動報告】アイセック滋賀大学委員会のメンバーが FMおおつ「こんばんは、おおつ」に出演しました

2018年9月7日

特定非営利活動法人アイセック・ジャパン

アイセック滋賀大学委員会のメンバーが
FMおおつ「こんばんは、おおつ」に出演しました

 

2018年7月16日19:00~21:00に弊委員会のメンバーが滋賀県大津市のコミュニティーFM「FMおおつ」の番組「こんばんはおおつ」に、ゲストとして出演させていただきました。

 

▼収録の様子

 

▼FMおおつとは?

「FMおおつ」は滋賀県大津市のコミュニティFMです。

 

・ミッション
FMおおつ、は地域密着を重視して地元発地元行きの楽しい番組をたくさんつくります。そのために有名無名を問わず大津で活躍する皆さんが気楽に参加できる放送局を目指します。発足の根本理念で、ミッションとも考えている災害時の対応はもとより、普段から日常生活で安心安全に繋がる、いざという時に頼りになる地域メディアを確立したいと思っています。
その結果、大津という地域がもう一度活力にあふれ、元気で、魅力的なまちになるよう大津の皆さんと一緒に汗をかいていこうと思っています。

・ストーリー
FMおおつは、人と人とを結ぶ接着剤になりたいラジオ局です。
大津を活気付け、地域の安心安全に寄与していくため、地元の文化やイベントなどの情報発信し、大津を愛する人たちが日頃から一体感を持って暮らしていくことにお役立ちいただけるようなコミュニティメディアを目指しています。
大津市民による大津市民のための大津地域に特化したコミュニティFMラジオ局(CFM)をお楽しみ頂けます。

 

▼こんばんは、おおつとは

毎週、平日19:00〜21:00に放送されているラジオ番組です。曜日ごとに異なるパーソナリティが番組の進行を務めています。月曜日には、大津に在住・在勤、もしくは大津で活動している学生で、活動や課外活動、ボランティア、地域起こしなど幅広い分野から活動している人をゲストに招き、活動を紹介しています。大津で活躍している若者を紹介することで、同世代のリスナーの方に刺激を与えると共に、大津に住む人々にも改めて若者の活躍を知ってもらうで、大津に対して誇りを持ってもらうことを目的にしています。そして、この番組を通じて全体の地域活性化に貢献していきます。イベントがある学生には、番組内で告知も行なってもらっています。

▼今回の出演について

月曜日の「こんばんは、おおつ」のパーソナリティで、FMおおつ唯一の学生パーソナリティである志田裕哉様よりお声掛けいただき、滋賀で活躍する学生の1人としてラジオ出演させていただきました。一学生として大学生活の話しを始め、アイセックの理念や団体紹介、アイセックメンバーとしての活動意義やうれしかったこと・大変だったことなど幅広く話しをさせていただきました。
大津在住の方々にアイセック滋賀大学委員会の活動を知っていただけましたら、幸いです。

▼今後のメディア出演に関して

今後もアイセック滋賀大学委員会は外部の発信を強化し、多くの方々と協働していきたいと考えております。取材等をご希望でしたらお気軽に連絡してください。
<ご連絡先>
アイセック滋賀大学委員会 広報担当:杉山雄太(yuta.sugiyama@aiesec.jp)