Japan Leadership Development Seminar 2013を開催しました (アイセック・ジャパン)

8月15日から19日の5日間、アイセック・ジャパンでは、25大学委員会から次年度を担うメンバー79名及び 海外のアイセックメンバー15名を集め、トレーニング合宿「Japan Leadership Development Seminar 2013(以下JaLDS 2013)」を開催しました。 今回の企画のコンセプトは「社会に根差したリーダーの輩出」です。 単に組織を引っ張るだけのリーダーではなく、 社会的な問題意識や理想を持ってそれに向かって行動していく、そんなリーダーの輩出をするべく企画しました。 そのため、JaLDS 2013の中では自分たちの目標やなぜ今、活動をしているのかを深め、 さらにそれを行動に移していくためのスキルや知識をセッションやワークを通して身に着けました。 それぞれのコンテンツは以下のリンクからご覧ください。 ▼JaLDsを終えて