ユーグレナ出雲様が登壇!
アイセック大阪大学委員会主催「Re:West」開催報告

アイセック大阪大学委員会は、日本全国の特定非営利活動法人アイセック・ジャパン会員団体メンバーを対象として、2月22日(水)にイベント「Re:West」を開催しました!
株式会社ユーグレナ代表取締役社長・出雲充様(アイセック東京大学委員会OB)のご講演などから自己のロールモデルを考え、キャリアを見つめなおす機会としました。

170222_ReWest_1

第1部では、グループごとに分かれ、普段のアイセック活動での”もやもや”を共有しました。

参加者は、日頃の活動を振り返りながら、現状のアイセックに対して抱いている疑問や不満を上げ、抱えている思いをぶつけ合いました。

グループは違う委員会のメンバーによって組まれており、それぞれの状況を意見交換することで、自分の委員会を相対化してみることにつながりました。

そこから、海外インターンの内容を良くすることにより力を入れようと、新たな思いを抱くメンバーもいたようです。

170222_ReWest_2

続く第2部は、株式会社ユーグレナ代表取締役社長・出雲充様によるご講演です。

在学当時に参加されたアイセックのバングラデシュでのインターンシップでのご経験をお話いただきました。

この貴重なお話を、参加者は身を入れて聞き入り、メンバーはアイセック活動のロールモデルともなる方を目に焼き付けました。

質疑応答の時間では「2番ではいけない、1番でなければいけない」という出雲さまの強い信念に圧倒される場面もありました。

170222_ReWest_3

最後の第3部では自分たちの委員会ごとに集まり、ご講演の感想共有を行ったあと、事業運営に対する自らの理想を考えました。

イベント内での気付きを、どのように実際の活動に活かすかを議論し、アイセック活動への思いを高め合いました。

講演からこれからのアイセック活動に、より大きな期待を寄せるメンバーが増え、より良い海外インターンシップの運営が期待されます。

170222_ReWest_4

懇親会には遠方の委員会のメンバーも多数参加し、普段話すことのないメンバー同士の交流もありました。

終始まじめな雰囲気であったイベント中とはまた違い、和やかな雰囲気で行われたので、より一層弾んだ会話が行われたようです。

それぞれのアイセック活動を中心に話は盛りは盛り上がり、より良い海外インターンシップ運営の決意を示した高橋の挨拶とともに、懇親会・Re:Westを終えました。
<アイセック大阪大学主催「Re:West」>

【日時】 2017年2月22日
【ゲスト】株式会社ユーグレナ代表取締役社長・出雲充
【参加人数】全国のアイセックメンバー70人
【場所】大阪大学中之島キャンパス 10階 佐治敬三メモリアルホール
【会費】500円(参加費) 4,000円 (懇親会費)

【概要】
[第1部] アイセックへの”もやもや”を発散しよう
[第2部] 理想人材をこの目に焼き付けろ!
[第3部] “もやもや”を活動に活かそう!